-Japan Gospel Mission- 「まことの救い」「落穂」国内外への伝道を続けて50年!

海外支援

  • HOME »
  • 海外支援

海外宣教は、1972年のインドネシヤ・ニューギニヤ伝道を皮切りに、
主にブラジル・インド等での集会を行ってきました。
近年は、毎年インドでの野外大集会や、小さな村々の教会を回って集会、伝道を行っています。

2017年2月のインド伝道の様子

 

 

 

 

 

今年のインド伝道も大変祝福されました。

 

インドの子どもの里親支援

日本福音宣教会ではインドの子ども支援を行っています。
最初はほんの数人から始まったサポートが、今では二か所の施設で合計110名以上の子供のサポートに拡がっています。
現地ではチェンナイのタンカチャン牧師とマドラスのロイ牧師が施設を運営し、子どもたちのお世話をしています。
インドでは、孤児のみならず、両親がいても貧困に苦しみ、学校に行くことのできない子どもたちがたくさんいます。衣食が提供され、学校に行けることは、子どもたちの将来にとっても有意義なことです。この働きも30年ほど続けられていますが、初期にサポートしていた子どもたちは学業を終え立派に成人し、社会に貢献したり、結婚して幸せな生活を送っています。

この働きに興味がある方、参加を希望される方は、宣教会までお問合せ、お申し出ください。
折り返し資料や申込書等をお送りいたします。

 

お気軽にお問合せください TEL 089-925-1603 受付時間 9:00~12:00、14:00~17:00(平日)
       9:00~12:00(土)※祝日除く

落穂第一面

郵便物宛先

〒790-8691
日本郵便㈱
松山中央郵便局私書箱44号
日本福音宣教会

PAGETOP
Copyright © 日本福音宣教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.